「何からすべき?」を解決する

何をすべきか分かり、最短で収益化できた方法とは?

詳しくはこちらをクリック

YouTube 動画アップロード方法

YouTube
ろしお
ろしお

こんにちは。 ろしおです。
詳しいプロフィールはこちら

チャンネルを作り、動画が撮れたら次はいいよいよ公開ですね!
ということで今回はYouTubeに動画をアップロードする方法を解説しました。

動画でも解説しているので、記事とどちらを参考にするか、
お好みで選んでくださいね(^^)

動画の投稿方法

1.動画のアップロードをクリック

YouTubeトップページの右上のアイコンをクリック。
すると、「動画をアップロード」と「ライブ配信を開始」が表示されるので、
動画をアップロード」を選択してください。

2.投稿する動画を選択

投稿したい動画ファイルをドラッグ&ドロップするか、
ファイルを選択」をクリックして動画ファイルを選択してください。

3.投稿内容の詳細設定

ここで解説する設定は、動画投稿後にも変更可能です。

詳細の中で設定するものが3つあります。

  1. 動画タイトルの設定
    →毎回、動画内容にあったものを設定するようにしましょう。
  2. 動画説明欄の設定
    →自分のプロフィールや各種媒体のURLを設定します。
    ※以下の記事にテンプレートの設定方法を解説しています。
  3. サムネ画像の設定
    →サムネ画像を準備している場合はここで設定しておきましょう。
    サムネ画像の理想比率は「16:9」です。
    計算が面倒な人は以下のサイトが便利なので利用してみてください。
  4. 上記設定が完了したら「次へ」をクリック。

参考リンク

①で動画の終了画面を設定することができますが、
動画のアップロード処理が完了するまで設定できません。

こちらは後からでも設定が可能なため、
待っている時間が無駄になってしまうので、先に②の「次へ」をクリック。

以下の記事に終了画面の設定方法を解説しています。

  • 保存または公開で公開方法を設定する
    公開→即時公開されます。
    限定公開→メルマガ登録者限定動画などは選択。
    非公開→動画はアップロードされますが、公開はされません。
  • 上記設定が完了したら「保存」をクリック。

基本的に最初は「非公開」で設定することをお勧めします。
万が一間違ったものをアップロードしていないか、などの再確認をしてから、
改めて「公開」に変更するという感じですね。

以上で動画の投稿が完了しました。
実際に動画が再生可能になるまでに数分間の処理時間があります。

一番最初はドキドキしますが、意外とあっさり動画って公開できてしまいます。
今回の記事を参考に是非動画デビューを果たしてくださいね(^^)

YouTube
ゼロから始める人生の歩き方

コメント