画像は減らさずに表示速度を向上しよう

こんにちは。 ろしおです。

WordPressでブログ記事などのコンテンツを作れば作るほど
画像の枚数って多くなっていくと思います。

画像の使用はコンテンツの見やすさを向上させるので必須ですが、
増えすぎてしまうと、サイトの表示速度が遅くなってしまうデメリットもあります。

そこで今回は、画像そのものを減らすのではなく、
画像のサイズを圧縮してくれるプラグインをご紹介します。

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizerとは画像を劣化させることなく、
画像サイズを圧縮してくれるプラグインです。

サイトが重く感じたり、中々表示されないなと感じたら、
このプラグインをインストールすることをおすすめします。

プラグインのインストール方法については以下の記事を参考にしてください。

キーワードは「EWWW Image Optimizer」で検索してください。
赤く囲った「EWWW Image Optimizer」をインストールしてください。

EWWW Image Optimizer の設定方法

左メニューの「設定」に「EWWW Image Optimizer」が増えているためクリック。
すると、設定画面が表示されます。

設定するのは「ベーシック」と「変換」のみでOKです。

ベーシック」の中から「メタデータを削除」のチェックボックスに
チェックマークが入っているかを確認してください。
※初期設定で入っているはずです。

次に「変換」の「コンバージョンリンクを非表示」にチェックを入れてください。

ここにチェックを入れておかないと、画像のファイル形式を勝手に変換され、
軽くなるだけならまだいいのですが、画質の劣化につながる可能性もあるため、
必ずチェックを入れておきましょう。


以上で基本設定は完了です。

EWWW Image Optimizer の使い方

EWWW Image Optimizerを有効化しておくと、
アップロードする画像は自動的に圧縮してくれます。

しかし、プラグイン有効化以前の画像は、手動で変換する必要があります。

左メニューの「メディア」→「一括最適化」をクリック。
最適化されていない画像をスキャンする」をクリック。

表示が切り替わり、「最適化を開始」をクリックすると圧縮が開始されます。
しばらく待ち、青のゲージが満タンになれば完了です。

左メニューの「メディア」→「ライブラリ」をクリック。
赤枠内の「〇サイズ圧縮しました」と表示されていれば圧縮完了です。


サイトを快適に見れるように、早速プラグインを使ってみてください(^^)

メルマガ登録フォーム

現在、登録特典付きのオンラインコミュニティ準備中です。


気になる特典内容は、
知識・経験・実績0に加えメンタルボロボロ状態から
メルマガで収益化を果たした方法を動画にしてお送りいたします(^^)


動画100本越えのボリュームで、小手先のノウハウだけでなく、
思考など本質的な部分も網羅した内容となります!

ぜひ、お楽しみにしていてください!


逸早く完成を知りたい方は下記のメルマガにご登録ください。
最速でお伝えいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA