逃げたいものほど大きな問題となる

こんにちは。 ろしおです。

生きているだけでも、様々な問題や課題が発生しますよね?
今すぐ取り掛かるには少し面倒なものほど、
後から大きな問題に繋がったりします。

問題が発生した時の対応

人が問題や課題に直面した時、主に2パターンの対応に分かれます。

  • すぐに問題解決に取り組む
  • 逃げる・放置する

解決するためにはもちろん、すぐに取り掛かるのが理想ですが、
多くの人がいったん放置する事を選んでしまいます。

人の悩みの3大要素は「お金・人間関係・健康」と言われています。
例えば、この中の健康面一つとっても

風邪をひいて少し体がつらい時はすぐに病院へ行ったり薬を買ったり、
それが嫌なら体に良いものを食べてしっかり睡眠を摂るべきなのに
放っておくことありませんか?

これは「放っておけば風邪は治る(問題は解決する)」と思っているからですね。
確かに軽い風邪なら大丈夫かもしれませんが、
(その場合でも風邪(問題)が長引くだけですが)
重い病気だった場合は取り返しのつかないことになります。

このように問題が発生した時、
自然と放置したり逃げたりする癖って多くの人が持ってたりします。

逃げたい問題ほど、どんどん重くなる

上記の例では比較的軽い問題をあげたので
「その位なら放置せずにすぐ対処する!」と言う方も多いかもしれません。

ですが、この問題が大きくなればなるほど直面するのが怖くなり、
つい、「ほかに良い方法があるはず」や「放っておけば良くなるかも
と考えてしまい逃げだしてしまいたくなります。

ですが、必ずと言っていいほどそういった問題の方は
逃げ出してもどんどん大きく重くなっていくものです。

お金の問題で言えば借金という問題を抱えていたとして、
放置すればするほど減るどころか増えてしまいます。

人間関係で言えば、酷い喧嘩をしてしまったのに
話し合わずにそれを放置していたらどんどん関係は悪化していきます。

問題解決から逃げないで

1つだけ勘違いしないで欲しいのは、
今回の記事で言う「逃げる」とは問題解決から逃げるという意味です。

特に最近は仕事の長時間労働や職場の人間関係などが原因で
精神的にやられてしまうまで、働き続けてしまう人がいますが
そういった悪い環境からは迷わず逃げてください。

ここで言う本当に逃げている事は、
その環境から変わるための問題解決に取り込んでいない事です。

僕自身、精神的にやられるまで働いていましたが、
そうなる前に、状況打破のための解決策を考え行動すべきでした。

このようにひとしきり逃げた後で
「どうしても避けられない問題」と気付くだけでなく
取り返しのつかない事態になってしまう事もあります。

そのようにならないために問題に直面した時は
常にどうすれば解決できるかを考えながら行動していきましょう!

メルマガ登録フォーム

現在、登録特典付きのオンラインコミュニティ準備中です。


気になる特典内容は、
知識・経験・実績0に加えメンタルボロボロ状態から
メルマガで収益化を果たした方法を動画にしてお送りいたします(^^)


動画100本越えのボリュームで、小手先のノウハウだけでなく、
思考など本質的な部分も網羅した内容となります!

ぜひ、お楽しみにしていてください!


逸早く完成を知りたい方は下記のメルマガにご登録ください。
最速でお伝えいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA