Contact Form 7を使って簡単に問い合わせフォームを作ろう

こんにちは。 ろしおです。

読者さんとのコミュニケーションは非常に重要な要素です。
そこで問い合わせフォームを作っておくと、相談や質問を受け付けることが出来たり、
アンケートも取れたりするので必ず設置しておきたいですね。

そこで今回は簡単に問い合わせフォームを作れる
Contact Form 7」というWordPressのプラグインをご紹介します。

Contact Form 7 とは

Contact Form 7」とは簡単に問い合わせフォームを作れるプラグインです。

1から問い合わせフォームを作ろうとすると、
専門的な知識が必要となり、結構な手間になりますが
このプラグインを使えば問題解決ですね。

主に以下のメリットがあります。

  • 設定から設置までが非常に簡単
  • 自動返信メールの設定も簡単
  • ボタンなどのアレンジもできる

プラグインのインストール方法については以下の記事を参考にしてください。

Contact Form 7で検索して、対象のプラグインをインストールしてください。

Contact Form 7 の設定

今回は、簡単に設置するために必要最低限の機能を解説していきます。

インストールが完了すると、「お問い合わせ」が追加されているので、クリック
次に「新規追加」をクリックしてください。

フォームの設定

フォーム」の設定から開始します。
デフォルトの状態でも最低限の項目があります。

  • お名前 *
  • メールアドレス *
  • 題名
  • メッセージ本文
  • 送信ボタン

「*」マークがついているものは必須項目として設定できます。
僕の場合だとメッセージ本文も必須項目にしているため、
[textarea* your-message]という風に書き加えています。

また、項目を付け加えたい場合は、対象のボタンをクリックすると
項目追加用のタグが表示されます。

メールの設定

メールの設定では問い合わせ内容を受け取るためのメールアドレス設定や、
自動返信メールの設定が可能となります。

この中で主に設定すべきは「送信先」くらいでOKです。
送信先」に設定したメールアドレスに読者さんからの問い合わせ内容が届きます。

以降のやり取りもこのメールアドレスになるため、
専用のアドレスを作っておくと、良いと思います。

次に自動返信メールの設定をしていきます。
下にスクロールすると「メール (2)」を使用にチェックを入れてください。

すると上記の編集画面が表示されます。

  • 送信先
    [your-email]のままでOKです。
  • 送信元
    サイト名または自分の名前を入力しましょう。
  • 題名
    自動返信メールである事が分かるようなタイトルを入力。
    例:お問い合わせありがとうございます
  • 追加ヘッダー
    先ほど設定した「送信先」と同じメアドにする。
    ※読者さんとやり取りするためのメアドですね。
  • メッセージ本文
    自動返信の内容を入力しましょう。
    ※問い合わせいただきありがとうございます等。

保存」をクリックすると「ショートコード」が表示されるためコピーしておいてください。

以上で基本設定が完了しました。

問い合わせフォームの設置

今回は、固定ページで作っていきます。
固定ページの新規追加をクリックしてください。

ウィジェット」から「ショートコード」を選択。

先ほどコピーしたショートコードを貼り付けてください。
これで、問い合わせフォームの設置が完了します。

プレビューで確認してみて上記のような表示がされていたらOKです。

問い合わせフォームがあるとなしではサイトの完成度が全然違ってきます。
今回の方法を参考にサクッと設置してみてください!

メルマガ登録フォーム

現在、登録特典付きのオンラインコミュニティ準備中です。


気になる特典内容は、
知識・経験・実績0に加えメンタルボロボロ状態から
メルマガで収益化を果たした方法を動画にしてお送りいたします(^^)


動画100本越えのボリュームで、小手先のノウハウだけでなく、
思考など本質的な部分も網羅した内容となります!

ぜひ、お楽しみにしていてください!


逸早く完成を知りたい方は下記のメルマガにご登録ください。
最速でお伝えいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA